忍者ブログ

ぶくらのの日々雑感の過去ログと、One-Step Busの特集です

お電気(ぁ
プロフィール
HN:
ぶくらの
年齢:
28
HP:
性別:
男性
誕生日:
1990/03/28
職業:
高校生
趣味:
鉄道とかバスとか
自己紹介:
詳しいことはこちら参照
使用機材および製作環境については こちら 参照
○リンクについて
このblogはリンクフリーです。
リンクをした際にご一報いただければ、こちらからもリンクを結びます。
リンクに関することも最新の記事にコメントをつけていただければそれで構いません。
ただし、アドレスは忘れずに記入のほどよろしくお願いします。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[03/11 くろっくわいず]
[03/06 ricky]
[03/04 VRZ3]
[03/01 あごたん]
[02/29 帽子]
最新トラックバック
鑑定書
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Advertise
Web clap
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

特集移転後一番記事となります。

3月15日、越谷レイクタウン駅か開業しました。
始発から行ってきたので、そのレポです。


時間が時間だったので、駅舎や駅前の様子の撮影はできませんでした^^;


まず、改札を入ったところです。
とにかく広い。さすがにこの時間、作業員の方以外の姿が少ないということもあってか、ただっ広く感じます。


振り返って改札です。精算機は1機ですが、増設が可能になっています。


始発前のホームの様子です。
ファンを含めた一般客の姿は少なく、ホームにいる大多数が作業員の方です。
そりゃこれだけ周りに何もないですし、こんな時間からいるのは地元民ぐらいですよね^^;


縦型駅名表です。本来ひらがなで表記されているはずのものですが、時数の関係からか漢字カタカナで書かれています。
まぁ、 こしがやれいくたうん なんて書かれるよりはいいとは思いますが…。


そして駅名表です。
字数、それもカタカナが多いからか見栄えがあまりよくないような…。


待合室です。風を防げるだけでなく、家庭用エアコンが設置されているため非常に快適です。
また、待合室内に設置してあるスピーカーからも放送類が流れるため、特に手持ちで放送を録音している方にとって最高の環境です。


レイクタウン駅を発車する上り電車。
ごらんのとおり、駅北口側は写ってはいませんが越谷南高校以外、何もありません。


同じく今度は下り電車。
ホーム中ほどの屋根がテント張りになっていて、東急の駅に雰囲気が近い気がします。

--- おまけ ---


レイクタウンの名前の意味である、大相模調節池の畔から見た夕日。
池の向こうには越谷流通団地の倉庫街が広がります。
この風景、工業団地の真ん中にある、久喜市・菖蒲町にまたがる昭和沼に近い感じがします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花素材サイト